今日から11月

今日から11月。
昨日は、子どもの学年レクで
ドキドキのドッジボールと
漢字組み合わせゲームで
ワクワク、ドキドキを
親子で体験しました。

それから急いで帰宅。
今度はハロウィン行列へ。
子どもたちはディズニーキャラクターや
カボチャ、赤ずきんに変装して
行列へ参加しました。
私は魔女に変身して、
お地蔵さんの前で待機。
沢山のお家を巡ってお菓子を
抱え、やや疲れも見えかくれする
可愛いオバケや、物語の
キャラクターちゃんたち
ひとりひとりに
お決まりのあのセリフを
贈り物のように
温かく貰い受けてから、
娘と作ったハロウィンクッキー
を手渡しました。
それから私も行列に参加して
旧吉木小学校の跡地がゴール地点。
時間は18時を過ぎていて
ちょうど薄暗い光の中での解散。
なかなか、風情があって、
温かい、素敵なハロウィンの
小さなお祭りでした。
娘も大満足。
親子で満たされて
家路につきました。

さて、ハロウィンは
太古の昔のケルト文化の
お正月やお盆のような
一つの大きな節句の
行事だったようですね。
ジャックオーランタンの
始まりは、カブ
だったのだそうです。
ハロウィンがアメリカへ
渡って、その地に沢山あって
中が空洞で色も華やかな
カボチャが灯篭に使われる
ようになったのだそうです。
始まりのカブの灯篭の方が
写真を見ると、ゾクゾクする
怖さを放っていました。

その逸話がとても
私の興味をぐんぐん
引き寄せるものだったので
また、後ほどに
時間をゆっくりとかけて
掲載したいなぁ
と思います。
ケルトの文化には
妙に惹かれて
ワクワクするのです。

さて、今日は、今が旬の
カブとキノコのポタージュを
作りました。

カブが甘くなるまで炒めてから
キノコを加えて煮込みました。
なかなか、ほっこりとする
味わい。
これからの季節は
根菜に甘みが出て
美味しい。

今日から11月。
1日は神社の一日詣りの日。
おごそかで優しい
雅な音楽が高倉神社に
流れています。
日本の雅楽。
なんだかやはり
心地良いものですね。
スポンサーサイト
 | ホーム |  page top