7/6金 今日は豪雨のためお休みです

おはようございます。
やこりんごです。

今日は豪雨のため、高倉周辺も
水の勢いが凄く、乳垂川の氾濫の
懸念もあるため、お休みすることに
しました。

高倉は本当に美しい地域です。
自然と人がバランスを大切にしながら
美しく共存して暮らしているので、
温かく、優しく、清清しいところ
です。

なので、この美しさを
やはり大切にしながら
紡いでいきたいのです。

きっと、水の神様も
そこの住民たちの思いを
汲んでくださるのではないかなぁ
と、思っています。

なんといっても、あの
ゆったりとした大きな樹木たちが
見守る高倉神社が鎮座する
高倉地域ですからね。

ひとまず、お祈りしながら
クッキーを焼こうと思います。

やこりんご
スポンサーサイト

3/3(土)、3/16(金)はお休みいたします

今年の春はのんびりと
歩いて来ている様子。
朝晩は、まだまだ冷え込みます。
目に見える景色や暦や光の色を眺めて
「もう春だからね。」と浮き足だって
春色の薄着をしたまま晩まで過ごしていたら
思いのほか冷え込んでいるから
びっくりしてしまいます。
夜はまだ、温かくして過ごしましょう。

さて、ギリギリになってしまって
大変、恐縮なのですが。。。

3/3(土)はお休みさせて頂きます。

この日は我が子の学校行事の
「ありがとうフェスタ」と
重なっているのです。
卒業する6年生に向けて、
各学年が「ありがとう」を
いろんな形で表現します。
そして、6年生は
それを受けて皆さんに
「ありがとう」を表現します。
さて、今年はどんな会になるかしら。
楽しみです。

そして、3/16(金)も
お休みを頂きます。

この日は、いよいよ、卒業式です。
なんとなく胸がキュンとなります。
小学校、卒業かぁ。。。

子どもたちも、小学生の子ども時代に
少し後ろ髪を引かれつつ、
新たな世界へのドキドキを含む挑戦に
ワクワクした興奮を混ぜ合わせたような
マーブル模様の心持ちで、
卒業式と春休み、
そして中学校の入学式を迎えます。

そんな子どもたちに寄り添うようにして
やはり保護者たちも同じようにして
マーブル模様の心持ちで。
保護者たちも、新中学生の親として
ある意味、新たな世界へと入学する
わけです。

さて、どんなことを学ぶのでしょう?
そして、そこで学ぶことが、どこで
また、昇華されて、花開くのでしょう?

人生の編み物。
また、少し新しい模様のモチーフに
差し掛かりました。
一編み、一編み、大切によく見て
眺めて、愛でながら、編み上げて
参りましょう。

ここからまたの、お楽しみ。

やこりんご

1/6(土)本日はお休みさせて頂きます

おはようございます。
急なお話で大変申し訳ないのですが
店主の体調不良のため、本日のみ
お休みさせていただきます。

そして、来週はまた新たに
ケーキの仲間に加わった、
レモンカードのクランブルタルト
を焼いてお待ちしております。

このレモンカードのレモンは
岡垣町の山田果樹園さんが
出来るだけ農薬を使わず
丁寧に育てたレモンをたっぷりと
使用しています。
しっかり、スッキリとした酸味が魅力。
この酸味あるレモンカードと
クッキーのそぼろのような
ガリガリとしたクランブルの相性が良く、
横に添えたクリームを一緒に頂くと
まろやかさも加わって、
とても美味しいのです。

つい、力説・・・恐縮です。

ひとまず、今は養生して、
この風邪からの体調不良を
まるで蛇が脱皮したかのように
治したいと思います。

お詫びと日頃の感謝の思いを込めて。

やこりんご

9/30土はお休みさせて頂きます

こんなにギリギリのお知らせになって
しまって、本当に申し訳ありません。

明日、9/30土は、子どもの運動会が
あるため、お店はお休みさせて頂きます。

今朝はお店の営業前に、運動会用の
地区のテント張りの支度に行きました。
おはなし村つくしんぼのMさんが、
ミッションの軽トラの運転の協力を
してくださるとのことで、しみじみ、
ありがたいなぁ。。。と思っていたの
ですが。。。
いつも、利用させて頂いているあの
テントがあんなに重いものだということを
今回、初めて実感しました。
いつもは、片付けの解体の手伝いで
せいぜい一本を一人で、もしくは二人
がかりで持ち運んでいたので、
それが複数本の束になると、あんな重量に
なるということを想像していなかったのです。
これがなかなか、人数を要する作業でした。
Mさんは結局、テント運びの手伝いまで、
爽やかな笑顔でお付き合いして
くださったのです。
しかも、その後、ちびさんを幼稚園に
連れて行き、その後で整骨院へ痛めた膝の
治療に行くと言うのです。
え?と驚くと、「大分、治ってきたから、
大丈夫よ。」と、笑顔で言ってくださる。
献身的な方です。本当に。
しみじみ。感謝するばかりです。

運動会のお弁当をテントの下で
頂けること。
これからは、ありがたいことだなぁ。。。
と、あらためて、そう思いながら
過ごすことでしょう。

やはり、何でも、体験することです。
体験は何よりの宝です。

さて、そういうわけで。
明日は運動会。
今から、明日のお弁当の仕込みです。

いつも、ありがとうございます。
明日はお休みさせて頂いて、
子どもたちが頑張る姿に目を細め
脳裏に焼きつけてこようと思います。

津和野の美しさ

7月に津和野に行きました。
岡垣からでも片道3時間で
十分に日帰りドライブが出来ます。
私は下道が好きなので、山口までも
さように行きますが、
お急ぎの方は、山口までは高速で。
山口からは一時間とあと少し、
もう一息、長いドライブを楽しみます。

その間に車窓から眺める景色の素晴らしさは格別です。
徳佐りんごの産地あたりの果樹園が広がる景色。
遠く、遠くに見える山々の麓まで広がる田園風景。

そして、しばらく山道を走って行き
標識に従って左に曲がって谷のほうへ下ると、
ひっそりとした情緒あふれる街並みが見えてきます。
静かで温かく、優しい。

小さな街並みが心を満たし、癒してくれます。
山口という土地柄らしい優しい町。
ゆっくりと時間が流れています。

時間はたっぷりと取って、
観光に向く表通りだけでなく、裏道の小道を
色々探しながら散策するのもお勧めです。
軒下のちょっとした透かしを掘った飾りや
ユニークな屋根瓦の飾り、道の脇の水路の
美しい水の中に見えるドンコやカエルの姿...etc
そして、私の大好きな挿絵画家の安野光雅さんの美術館が
町の真ん中にあります。

映画『かもめ食堂』や『マザーウォーター』、『繕い裁つ人』
がお好きな方ならば、きっとハマる素敵な観光地です。

夏はもちろん、秋も、冬も、春も。
どの季節も、それぞれに味わいがあって
お勧めです。
そうそう。温泉もあるので、
帰りしなに浸かると、あとは夕食を頂いて
寝るだけです。
これまたお勧めですよ。 

やこりんご
 | ホーム |  » page top